オタクマン

田舎暮らし崖っぷちニートの雑記ブログ

名作映画!「アイアンマン1」が面白い!【ネタバレ・感想レビュー】

 

この記事に見ているということはアイアンマンに興味をお持ちですね?

 

かく言う筆者の私もマーベル映画の中でも1番好きなのがこのアイアンマン1です!

 

今回は今更ですが私が最も好きな映画「アイアンマン1」の少々ネタバレを含みながらあらすじや感想などを紹介をしたいと思います。

 

 

アイアンマン1 がクソ面白い!あらすじ&感想レビュー

アイアンマン1 はジョンファブロー監督が手がけた作品で2008年9月27日にに公開されています。DVDは2012年12月22日に発売されています。

 

 

アイアンマン予告

 

www.youtube.com

 

アイアンマン1 のあらすじ

アイアンマン (吹替版)

軍需産業の経営者で発明家でもある主人公が、自社兵器の悪用を食い止めるため自ら開発したハイテクの鉄鎧を身に纏い、凶悪一味に立ち向かう。巨大軍事企業スターク・インダストリーズの社長で、発明家としての顔も持つトニー・スターク。彼はある日、アフガニスタンで自社新型兵器のデモ実験を成功させるが、テロリスト集団の襲撃に遭い、胸に深い傷を負ったまま囚われの身となってしまう。しかし、彼は一味の目を盗んで飛行可能なパワードスーツを開発、それを装着して脱出し、生還を果たすが…。

引用:TUTAYA

 

アイアンマン1 のキャスト&スタッフ

【キャスト】

トニースターク/アイアンマン(ロバートダウニーJr.)

ローディ(テレンス・ハワード)

オバディア・ステイン(ジェフ・ブリッジス)

ペッパーポッツ(グウィネス・パルトロウ)

ハッピーホーガン(ジョン・ファブロー)

インセン(ショーン・トーブ)

ラザ(ファラタヒール)

クリスティン(レスリービブ)

ジャービス(ポールベタニー)

コールソン(クラーク・グレッグ)

ニック・フューリー(サミュエルLジャクソン)

 

【スタッフ】

監督:ジョンファブロー

制作:アビアラド、ケビンファイギ

制作総指揮:スタンリー、デビッドメイゼル、ルイスデスポジート、ピータービリングスリー、ジョンファブロー、アビアラド

脚本:マークファーガス、ホークオストビー、アートマーカム、マットホロウェイ

撮影:マシューリバティーク

美術:マイケルJリーバ

音楽:ラミンジャワディ

音楽監修:ディブジョーダン

視覚効果監修:ジョンネルソン

 

アイアンマン1の主な登場人物の紹介

トニースターク/アイアンマン(ロバートダウニーJr.)

本作の主人公。巨大兵器企業のCEOであり億万長者で女好きで天才発明家。

 

誰もが羨むバラ色の人生を歩んでいますが今作ではテロ組織に命を狙われてしまいます。

 

それがきっかけでヒーロー「アイアンマン」になります。

 

ローディ(テレンス・ハワード)

空軍の中佐でありトニースタークとは親友の仲。今作ではあまり活躍はしませんが、トニーのサポート役で登場します。

 

オバディア・ステイン(ジェフ・ブリッジス)

トニーの父パワードスタークが亡くなってから会社を支えてきた人物。

 

トニーにCEOの座を譲ってからトニーの右腕として会社を支えてきました。

 

しかし物語が進むにつれて裏の顔が見えてきます。

 

ペッパーポッツ(グウィネス・パルトロウ)

トニーの秘書で会社のサポートをしている女性。

 

トニーからもかなりの信頼を持っていて、特別な感情も見えます。

 

今作では会社の内部で動いている闇の部分を知ってしまい命を狙われてしまいます。

 

ハッピーホーガン(ジョン・ファブロー)

トニースタークのボディーガード兼運転手でもある人物。

 

中の人は実はアイアンマンの監督でもあります。笑

 

今作での活躍はあまりありませんがトニーの破天荒な性格に振り回される場面などがあります。

 

ジャービス(ポールベタニー)

トニーのスーツや家を管理するために搭載されているAI

 

とても賢くトニーの生活をサポートしたりスーツでの戦闘時に適切な指示をしたりします。

 

アイアンマン1 の感想レビュー(ネタバレ)

f:id:AKR0753:20191009184710j:plain

引用:TSUTAYA


アイアンマン1 の感想をネタバレありでしていきたいと思います。

まだ見ていない方はご注意ください。

 

【感想レビュー】

今回のアイアンマン1を視聴して特に印象的だった場面は以下です。

 

1.ほら穴でのスーツ開発シーン

2.ヒーロー「アイアンマン」の誕生!

3.「私がアイアンマンだ」

 

1つずつ紹介します。

 

1.ほら穴でのスーツ開発シーン

恐らく自分がアイアンマンの中で1番好きなシーンかもしれません。

 

トニースタークは兵器のプレゼンのために紛争地域に訪れますがあるテロ組織に襲われてしまい洞窟に拉致されてしまいます。

 

トニーは襲われた際に胸に破片が刺さってしまいましたが、一緒に洞窟に囚われていたインセンという科学者が破片を取り除いてくれたお陰で命拾いします。

 

テロ組織がトニーを拉致したのは兵器を製造させるためでした。

 

テロ組織は解放を条件に兵器の製造をするようにトニーに命じます。

 

トニーは条件を飲んでも解放はされないということを見破りますが、一度条件を飲むふりをして兵器製造に見せかけて脱出用のパワードスーツの開発に取り掛かります。

 

ここからインセンと協力して脱出用パワードスーツ「MK1」の製造に取り掛かりますが、このシーンが本当にワクワクが止まらない!

 

頭の良い人が何かを真剣に作っている姿は男の私でもかなりカッコよく見えますね!

 

結局短い期間でガラクタだけを使ってパワードスーツを作りトニーは脱出します。

 

相棒のインセンは脱出の際におとりになり残念ながら亡くなってしまいます。

 

このインセンの死があの自己中心的で傲慢な性格のトニーがヒーローになることを決意する瞬間であったかもしれませんね。

 

2.ヒーロー「アイアンマン」の誕生!

自ら作り上げたパワードスーツで脱出したトニースタークは自分の兵器がテロ組織に悪用されていることを知り兵器製造の中止を宣言します。

 

自ら開発した兵器が罪のない沢山の人々に使われていることを目の当たりにしたトニーはそれからというもの私費を投じて内密でスーツの開発に取り掛かります。

 

スーツ開発を続けながら次々とニュースから流れてくる紛争地域の悲惨な情報を耳にしたトニーは遂にヒーローの心が芽生えます。

 

ここから改良に改良を重ねた「MK3」というパワードスーツを開発してテロ組織との戦いを1人で始めるトニー。

 

ここのテロリストとの戦闘シーンも個人的に第2の見どころだと思います。

 

テロリストに囚われている人々が暴行を受けている時にスーツを着たトニーが助けにくるシーンは本当にカッコいいです!

 

リパルサーレイという手から飛び出す光線で敵を吹っ飛ばしたり小型ミサイルで戦車を爆発させたり大迫力満載なシーンなのでかなりの見どころシーンになっています!

 

3.「私がアイアンマンだ」

自社の兵器を横流ししていた黒幕をパワードスーツの力を使って倒したトニースタークでしたが、派手に戦ったお陰でスーツの存在が世間に広まってしまいました。

 

自身がアイアンマンであることを最初は隠していたトニースタークでしたが、記者に問い詰められたことで自らがアイアンマンであることを世間に公表しました。

 

「私がアイアンマンだ」という短いセリフでしたが堂々と記者の前で公表するトニースタークがめちゃくちゃカッコいいシーンです!

 

しかもこの最後のちょっとしたシーンでしたが実はもの凄い伏線になっているんですよね。

 

恐らくMCUの集大成でもある「アベンジャーズエンドゲーム」まで見た人はアイアンマン1に物凄く伏線が張られていることに気づくはずです。

 

かなり感動するのでアイアンマン1が面白いと感じたらMCU作品を全て見ることをおすすめします!

 

2019年10月8日現在、MCU23作品となっているのでかなり大変ですが。笑

 

アイアンマン1の気になった部分

とても面白くて最高な映画ですが1つだけ気になったシーンがあります。

 

それは最も好きなシーンでもある「ほら穴からの脱出シーン」です。

 

確かにパワードスーツを作るシーンはワクワクするし、カッコいいのは間違いないのですが普通にスーツ開発してたらバレませんかね?笑

 

しかもアークリアクターを作った部分が監視カメラに映ってるしミサイルじゃない物作ってるの明らかです。

 

まあちゃんと怪しんでテロ組織のリーダーが違うもの作るなって言いに行っているシーンはあるにはあるですが、

 

その後も普通にマスクをトンカチでカンカンしてますよね?笑

 

普通その時点でバレてないかな?

 

監視カメラの死角で行なっていんだと言われればそれまでですが、死角を作るようなアホなことするですかねテロ組織が?笑

 

まあ映画なんで細かいこと言ったらキリがないのでつっこんではいけないんでしょうがね😅

 

というわけで大好きなシーンではあるけどちょっと気になってしまった部分です。

 

アイアンマン1の評判

 

ここではアイアンマン1の世間の評判を調べてみました!

 

 

以上がアイアンマン1の世間の評判になります。

 

アイアンマン1はMCUシリーズ第1作目として当時からかなり注目されていた作品なので評価もかなり高いですね!

 

アイアンマン1と合わせて見たい作品

 

アイアンマン1が面白いと感じた方は他のアイアンマンシリーズも必ず心に響くはずなのでぜひ視聴をおススメします!

 

アイアンマンシリーズは他にも

 

・アイアンマン2

・アイアンマン3

 

が公開されていますのでぜひご視聴ください。

 

ちなみに「アイアンマン2」「アイアンマン3」U-NEXT で無料視聴することが可能です!

 

U-NEXT は新規登録をすると31日日間の無料トライアルと600円分のポイントがもらえます!

 

アイアンマン2とアイアンマン3は有料の作品となりますので600円のポイントを使えば実質無料で作品を見ることができます!

 

U-NEXTは高画質でタブレットなどでも視聴が可能なので快適にアイアンマンシリーズを楽しむことができますよ!

 

 →無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

まとめ:アイアンマン1はU-NEXT&アマゾンプライムビデオで無料配信中!

 

以上がアイアンマン1のあらすじや感想についての紹介でした!

 

アイアンマン1は現在「Amazonプライムビデオ」と「U-NEXT 」にて無料配信中なのでまだ見ていない方、もしくはもう一度見返したいという方はぜひご視聴ください。

 

Amazonプライムビデオ公式サイト

 

U-NEXT 公式サイト

 

今回は以上になります!

 

関連記事

👇アイアンマンの超リアルなかっちょいいフィギュアを紹介しています!

www.otaku-man.com