オタクマン

田舎暮らし崖っぷちニートの雑記ブログ

【2020年】オススメの「本」30冊を紹介!読んだら人生変わるかも。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

こんにちは。@otakumanlogです!

 

何か面白い本があれば読みたいけど何を読めばいいかわからないな〜

なにかオススメの本があれば知りたい!

 

この記事はそんな方に向けて書いています。

 

読書を始めたくても世の中にはたくさんの本が溢れていて一体なんの本を読んだらいいかわからないと思いますので、リアルに1000冊以上は読んできた読書オタクの筆者が超タメになって超面白かった本を厳選して紹介していきます!

 

控えめに言って素晴らしい本ばかりなので読んでない人は一度読んでおくことをオススメします。

 

マジで人生変わるかも!

 

では早速紹介していきたいと思います!

 

 

【2020年】読んだら人生変わるかもしれないオススメの「本」30冊を紹介!

 

1.天才はあきらめた 

 

お笑い芸人南海キャンディーズの山ちゃんこと山崎亮太さんが書いた本です。

 

内容は山ちゃんが芸人になって成功するまでが書かれた自伝になります。

 

テレビで見るような嫌われキャラとは違い実際はかなり苦労と努力わ重ねてきたようです。

 

ためになることも多く勇気づけられる本です。

  

2.ブレッドキング拡張の世紀

 

 主にテクノロジーについて書かれている本です。

AI、VR 、自動運転など昔は映画で語られていたようなことが現実となってきました。

 

テクノロジーの進化によって私たちの生活がどのように変わるのかが具体的に書かれていてワクワクする本になります。

 

3.ライフシフト

 

人生100年時代の生き方について世界の情勢やテクノロジー進化の観点から詳しく書かれています。

 

とてもボリュームがありますが、これからの人生を生き抜くヒントになる良書になります。

 

4.裸でも生きる

 

タイトルからして惹きつけられる本ですね!

 

山口絵里子さんというバングラディシュという途上国で起業をした女性の話です。どんな状況でも諦めず挑戦し続けた女性の物語にめちゃくちゃ勇気づけられます。

 

もっと頑張ろうと思える本です。

 

5.自分の頭で考えよう

 

有名ブロガーのちきりんさんという方が書かれた本です。

 

自分の頭で考えるという根本的かつ当たり前なことですが、実はその本質を理解している人は少ないということに気づかされます。

 

しっかりと自分の頭で考え物事を判断していくためにも読んでおくとタメになります。

 

6.シンギュラリティ

 

レイカーツワイルという未来学者の方が2045年に起きるとされているシンギュラリティについて書かれた本です。

 

シンギュラリティとは簡単にいうと機械が人間の知能を超えてしまう地点のことをいいます。

 

かなりぶっとんでいることが書かれていますが、根拠がしっかりとありかなり引き込まれます。

 

7.影響力の正体

 

人の心理を元にどのようなシーンや相手の振る舞いなどに対して人は影響されてしまうのか?

 

実生活やビジネスの場面でも活かせるようなことがたくさん書いているのでオススメ!

 

影響力の武器という本もありますが個人的にはこちらの方が分かりやすく読みやすいです。

 

8.超選択術 

 

人生は選択の連続です。選択してから後悔してしまうなんてことは結構ありがちなのではないでしょうか?

 

メンタリストのダイゴさんが分かりやすく選択の科学を紹介しています。選択で後悔したくない人は必読です。

 

9.ポジティブチェンジ 

 

現状の自分に満足できていない方。変わりたい方にはかなりおすすめ!

 

ありきたりな自己啓発のような本ではなく科学的な観点から自分を変える方法が書かれています。

 

10.最高の体調

 

現代のハイカロリーな食事や悪習慣の危険性を説いています。

 

ありきたりな健康本ではなく実際の事例や科学にの観点からしっかりと解説されていて面白い!

 

11.シュガーマンのマーケティング30の法則

 

人はどのような時に心のトリガーを引かれてモノを買わされてしまうのか?

 

心理学をベースに解説されている本です。ダイゴさんも推薦しているのでかなり信頼性がある本ですね!

 

ビジネス目線でも消費者側の目線からでもすごくタメになります。

 

12.脳を鍛えるには運動しかない 

 

運動というものがどれだけ我々に多大なる恩恵を与えてくれているのかを科学的に事細かに書かれています。

 

ボリュームがあって小難しい部分もありますが物凄くためになります。

 

これを読むと運動したくなります。

 

13.GIVE AND TAKE

 

ギブをする人が成功しているという本です。

 

しかしギブの仕方にも色々とあり成功するギバーと失敗するギバーの特徴なども紹介されており、その振る舞い方と危険性なども詳しく書かれています。

 

14.超筋トレは最強のソリューション 

 

筋トレ社長のテストストロンさんが書いた本

 

筋トレが人生を好転させてくれるということが分かりやすく書かれています。

 

15.嫌われる勇気

 

アドラー心理学を学んだ哲学者が心を病んだ青年と対話形式で哲学を語る本です。

 

他人の目きにせず生きることの素晴らしさを教えてくれる本です。

 

読み終わると世の中の見方が変わります。

 

16.孤独が人生を豊かにする 

 

孤独というものはネガティブなイメージがありますが、実は自分にの成長に不可欠だったということに気づかされます。

 

実際に成功者には孤独な人が多かったりします。

 

17.本気で生きる以外に人生を楽しくする方法があるなら教えてくれ

 

ザ自己啓発本といった感じの内容です。我武者羅応援団の筆者が自分に経験を通し本気で生きることの大切さを教えてくれます。

 

心が沈んでいる時に読むとかなり勇気づけられます。

 

18.全ての教育は洗脳である

 

実業家で有名なホリエモンが教育界の闇を語っている本です。

 

ホリエモンの言っていることは極端なことが多く毎回賛否両論ですが、賛同できることも多く実際にタメになります。

 

19.脳内物質仕事術 

 

脳科学をベースに仕事や実生活で使える脳内物質の科学と有効活用の仕方を説明されています。

 

脳内物質の影響は計り知れないので学んでおくと自分をうまくコントロールすることができるようになります。

 

20.アウトプット大全 

 

インプットばかりしていて実際にその知識を活かしきれてない人には必読な本です。

 

今回紹介した本も見ただけでは意味がないので見たら実践してみることが大切です。

 

その重要性が書かれた本になります。

 

21.高校生からわかる資本論

 

資本論は基本的にとても難解なのですが池上さんが分かりやすく教えてくれています。

 

資本論を学ぶと世の中の仕組みなどをある程度理解することができます。

 

22.安売り王一代

 

あの有名なドン・キホーテ社長の自伝になります。

 

今でこそ成功者でありお金持ちですが昔は大変苦労されていたみたいです。

 

ビジネスでの成功を目指す人にはかなりタメになります。

 

23.10年後の仕事図鑑 

 

ホリエモンと落合陽一さんが10年後の仕事のあり方を語っている本です。

 

テクノロジーの進歩によってどのような世界が待ち受けているのか、そして我々はどう行動していくべきかを考えさせられます。

 

24.お金の真理 

 

投資家で超絶お金持ちな与沢翼さんが書いた本です。タイトルの通りお金の本質について書かれている本です。

 

この手の本は怪しげなイメージがありますが、本書はかなりまともなことが書いてありとても勉強になりました。

 

与沢さんの実際の経験に基づいて書いてあるのでとても参考になりました。

 

25.夢をかなえるゾウ 

 

自己啓発本では結構有名な本です。

 

平凡な生活を送りながらも何か人生に不満を抱いている主人公の元に突然ガネーシャというゾウの神様が現れ成功の法則を教えていくという物語形式の本になります。

 

物語形式で面白い構成になっているのでとても読みやすいです。何かで成功したいと漠然と考えている方は一読すると何かヒントになるかもしれないですね!

 

26.こんな僕でも社長になれた

 

IT系の実業家である家入一真さんが書いた本です。

 

タイトルに惹かれて購入しましたが、タイトル通りこんな人でも社長になれるんだと良い意味で勇気ずけられた本でした。

 

かなり失礼な言い方をしてしまいましたが、家入さん自体は普通に才能がある方だと思います。(この言い方も上から目線ですがw)

 

どんな過去をもっていても成功できるんだと強く励まされた本でした!

 

27.だからあなたも生き抜いて

 

いじめ、自殺未遂、極妻にまで成り下がってしまった筆者が超難問といわれた司法試験に合格し弁護士として成功を果たすまでを綴った本。

 

人生において不可能はないということを教えてくれます。

 

28.ゼローー何もない自分に小さなイチを足していく

 

実業家で有名なホリエモンこと堀江貴文さんの自伝です。

 

挑戦と失敗を繰り返してきたホリエモンだからこそ書けるような内容となっていてとてもタメになります。

 

この本を読むとホリモンの印象が変わりますね。

 

29.金持ち父さん貧乏父さん

 

この世の働き方には大きく四つに分類することができ、お金もちになるにはその内の二つの働き方をしなくてはいけないという真実をしることになります。

 

漠然とお金持ちになりたいと思いながらも何の行動も起こしていない方は読むことをオススメします。

 

30.愛するということ

 

哲学者の方が書いた愛するということの本質について書かれた本です。

 

愛することは技術であるという筆者の理論がとても印象に残っています。ここまで愛について掘り下げて書いてある本は他にはないと思います。

 

 最後に

 

以上が私が自信をもってオススメする本です!

 

あなたの人生を変える本との出会いがあれば幸いです。